スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.09.27 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

どっちで泣く???



F氏がふたりで食べ〜と持ってきてくれたお芋さん。

以前ボクサーの友達と「自分の犬はどっちで泣くか?」と話したことがある。
カイザーは嬉し泣き、アッシュは辛くて泣く。
嘘なんかじゃないよ、本当に目をウルウルとさせて、ポロリと涙をこぼすのだ。

もちろん感情に左右されて泣くのではない。カイザーの嬉し泣きは美味しいものを食べ物たときで、きっとその味に何かしら刺激されて涙腺が緩むのだろうし、アッシュが叱られたときに涙をこぼすのは、私の顔を瞬きひとつしないでジッと見つめるのだから目が乾いて涙を出すのだろうと推測する。犬にまつわる美談や不思議な話の裏には、必ず犬の本能や体の仕組みなどの理由があることを理解しなければいけないと思うのだ。
だけど嬉しくて泣くとか辛くて泣くなんて言ってしまうのは、ボクサーたちは本当に表情が豊かで、そして感情の表現も抜群に上手いからで、「本当に泣くよね!」「うんうん、うちのも泣くよ!」という会話がちゃんと成立するのだ。

スポンサーサイト

  • 2012.09.27 Thursday
  • -
  • 00:58
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


profile

photos



★ 日々更新 ★
写真にマウスポインターを置くと
ショートテキストが読めますヨー。

selected entries

categories

archives

links

follow me on twitter

others

QLOOKアクセス解析

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR